照明器具とインテリア照明

最新情報&更新情報!

2011.5.17 インテリアソファ事情を追加しました!

2011.5.14 インテリアベッドで快適空間と安眠を更新しました!

インテリア照明の灯りで楽しむ彩り空間

インテリア空間の中で最も重要な役割を果たす照明。
明かりを灯すことで、空間を彩り、暮らしも彩りを持たせます。照明は単なる空間を表す道具ではなく、様々な表情・雰囲気を作ってくれます。

照明を変えるだけで、その部屋の雰囲気を全く違ったものに変えてくれます。いろんな照明の演出で癒されたり、元気がでたり。
自分らしさや、自分の求める空間に変えて、明かりを楽しむのも毎日の生活の中でいいのではないでしょうか??

インテリアコーディネーターの知人は、一週間ごとに照明のセッティングを変えているとかいってましたが、流石にこれはいささかやりすぎだと思うので、マネはしなくても良いと思います。もちろん、挑戦してみたいって思うのであれば、止めはしませんよ?むしろ、インテリアの楽しさがわかってくると思うので、やりたいと言う方は挑戦してみても良いとは思います。適した配置換えやセッティングは一月間隔ぐらいで十分だとは思いますけどね(笑)

これからの照明選びにお役立て出来る情報を集めてみましたッ!!
これから部屋のインテリアを変えたり、部屋の模様替えを試みる方は、
当サイトのインテリア情報に目を通せば、きっと!多分…参考になる事がある…と思います。

インテリア照明のお洒落な色でリラックスタイム

部屋の照明で今流行(2008年現在)の色と言えば、オレンジ色。
オレンジ色には、暖かさを感じさせる効果の他、包み込まれる様な安心感を与えてくれます。ソファやカーテンの色、ソファからの明るさなどが一番良い状態になるよう、配置をしっかり考えるとより良いリラックス効果を得られるでしょう。

逆に、会社の蛍光灯などは脳を活性化させてくれますので暖色系にしてしまうと業務の効率が落ちる事が確認されています。
疲れた「脳、身体、心」を癒す暖色系のライトに変えてリラックス効果を実感してみてはいかがでしょうか。
インテリア照明でライトアップされたインテリアソファの座り心地は病み付きになりますよ!ソファとテレビボードの位置関係もしっかり検討して最高のリラックスできる環境を整えましょう♪
また、消費電力がす少なく寿命の長いLEDを使用することは、エコに繋がります。

是非この体験を皆様にもしてもらいたいので、管理人にだまされたと思って、
ソファなどのインテリア家具と、照明を組み合わせて使用してみてくださいな♪
もちろん、利便性も再確認出来る事と思いますよ!

lineの掲示板サイト

おしゃれな外構【湘南】

>